今さら聞けない脱毛の常識

今さら聞けない脱毛の常識

ムダ毛の処理って、皆しているだろうと思っても話題にしづらいですよね。
家族やよほど仲の良い人でもないとなかなか切り出しにくいものです。
ネットや噂話で間違った知識をつけてしまって、お手入れ方法も間違えていませんか?
直接聞くのは恥ずかしくても、きちんと調べれば正しい情報が手に入る世の中です。
「有名な人が言っているから」などの理由ですぐ鵜呑みにしないで、複数箇所で調べると良いでしょう。

 

例えば、ムダ毛がどうして生えるのか考えた事はありますか?
ムダムダと言われて嫌われてしまっていますが、毛には毛のきちんとした役割があるのです。
イヤなものだからと排除する事だけ考えていると、うまく処理できません。
毛が生える仕組みを知ることで、より効率的な脇脱毛ができるでしょう。

 

もう一つ例を挙げましょう。
脱毛と聞くとサロンやクリニックを思い浮かべる人が多いですよね。
でも、その違いやコースの比較について考えてみた事ってありますか?
単なる料金の差と考えている人もいるかもしれませんが、ではその違いはどうして起きるのでしょうか?
裏があるというわけではないものの、そこにはきちんとした理由があります。
どちらも詐欺でもイカサマでもないのです。

 

しかし、どちらも理由や理屈がわかっていないと「ふーん」で済ませてしまいますよね。
どれもよりおトクに・早く脱毛を終えるためには、ぜひ知っておきたい知識です。
せっかくなら効率よくキレイになりたいですものね。

 

ここでは、そうしたムダ毛の処理や脱毛に関する基礎知識をまとめました。
あくまで記事作成時点の情報ですので、技術が進んだりあらたに解明されたことについては間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。
毛の仕組みからサロン脱毛とクリニック脱毛の違い、どうやったらよりリーズナブルに脱毛できるか、「人に処理してもらうのに抵抗がある場合はどうしたらいいのか?」など、コツや裏技もご紹介しています。
少しでも多くの知識をつけて、より納得のいく脇脱毛ができるよう頑張りましょう。

 

どんな方法でも1回や2回だけでは毛をなくすことはできないので、調べて実践するのに早すぎるという事はありません。
どうしても薄着の時期に間に合わせたいなら、実は今がギリギリです。
毛の量や脱毛する範囲によってはもう間に合わない人もいるかもしれません。
ですから、今日からといわず「今から」やるつもりで、まずはちょっとお勉強してみてはいかがでしょうか?

毛が生えてくる仕組み

そもそもムダ毛って本当に無駄なものなのでしょうか。
人間は他の動物に比べて毛が少ないため無駄に思えますが、本来は体温を保つためのもの。
大昔、人類がおサルさんから進化したばかりはきちんと働いていたんです。
それが文明が発達して衣服をまとうようになり、不要になったため「ないほうがキレイ」という価値観が生まれ、昨今の脱毛ブームに繋がりました。

 

また、イヤ〜なわき毛やVIOラインの毛は、性的に習熟したことを示すサインでもあります。
人類が服を着ていなかった頃、これらの部位に毛があるかどうかで子供を作れる相手か判断していたのでしょう。
ですから、毛が生えるのは本来自然なことです。

 

しかし、脱毛や剃毛は紀元前3〜4世紀から行われており、いかに毛がムダなものと思われていたかがわかります。
古代ローマ時代にはもう「女性は髪の毛・まつ毛・眉毛以外は処理する」というのが一般的でした。
一度その常識はなりを潜めてしまうのですが、戦後にノースリーブの服が流行したことでわき毛の処理が一般的になり、再びムダ毛処理が広まったのです。

 

しかし、ムダ毛は脱毛方法に関わらず、1回や2回の処理では終わりません。
それは毛の生えるサイクル=毛周期が関係しています。
毛にはおおまかに分けて成長期・休止期・退行期という3つの段階があり、光やレーザーが反応するのはこのうち成長期の毛だけです。
毛の黒い色を通して根元にある毛母細胞に働きかけるため、毛がないと光やレーザーが通る道がないからです。

 

そして、この毛周期はパーツごとでも違いますし、毛穴ごとにも違います。
単純に考えると、もしA・B・Cという毛穴が一列に並んでいたとして、1回目の施術時にはAが成長期だったとすればBとCは休止期や退行期であるということです。
ですから、まんべんなく処理するためには数回に分けて照射しなくてはいけません。

 

サロンやクリニックの脱毛がコース制を勧めているのはこうした理由があります。
1回では全ての毛に効かないので、何回も施術せざるをえないのです。
もっと技術が進めばいずれ1回で全ての毛に効くような機械が出てくるのかもしれませんが、しばらくはこの状態が続くでしょう。

 

ですから、サロンにしろクリニックにしろ、コースの回数分通ってから効果があるかどうか判断するのがベストです。
途中解約すると違約金がかかりますし、もしかしたらあと1回できちんと脱毛できるかもしれません。
短気を起こさずに、全て終わってから判断するようにしましょう。